建築活動家 › 民家・きぐみ

2017年10月12日

ishibadate

石場建て




grow desigin
グロウデザイン/一級建築士事務所 若井義治
〒530-0043 大阪市北区天満3丁目1-5 南天満ビル306
TEL 06-4792-8631 FAX 06-4792-8632
http://growdesign.jp/
growdesign@juno.ocn.ne.jp
  

Posted by growdesign at 13:50Comments(0)民家・きぐみ

2017年10月06日

島本町で民家のお話し

島本町生涯学習課 高齢者学級で
「古民家と木造伝統工法」と題して
90分お話しさせていただきました。


右に(仮)二畳のきぐみ


grow desigin
グロウデザイン/一級建築士事務所 若井義治
〒530-0043 大阪市北区天満3丁目1-5 南天満ビル306
TEL 06-4792-8631 FAX 06-4792-8632
http://growdesign.jp/
growdesign@juno.ocn.ne.jp
  
タグ :島本町


Posted by growdesign at 13:56Comments(0)民家・きぐみ

2017年10月03日

南部の曲家



服部緑地の民家集落博物館 南部の曲家


grow desigin
グロウデザイン/一級建築士事務所 若井義治
〒530-0043 大阪市北区天満3丁目1-5 南天満ビル306
TEL 06-4792-8631 FAX 06-4792-8632
http://growdesign.jp/
growdesign@juno.ocn.ne.jp
  


Posted by growdesign at 21:23Comments(0)民家・きぐみ

2017年09月24日

柳田國男 生家

遠野物語で有名な、柳田國男さんの生家を見学して来ました。

「故郷七十年」で「日本一小さい家」として、紹介されています。




なるほど、かやぶき住宅の中では、とても小さい住宅と言えます。
4.5畳が二間。3畳が二間。の田の字型間取り。土間が続きます。
僕の印象では、この建物がある神崎町は、竹よりも木が豊富なのでしょうか?
風雪に耐えれるようにするためでしょうか?
木材をふんだんに使っているように思えます。

コンパクトで、かやぶきを勉強するには「良い教材」です。

今は石場建ての足元(柱と地面の接地面)が気になっていますので
そこばっかり見てしまいました。
地面に寝そべって、建物の床下を覗き込んでいる姿は、
端から見ると、ちょっと危ない人に見えていたかもしれません。

よい勉強になりました。

近くの三木家住宅も見学しました。


grow desigin
グロウデザイン/一級建築士事務所 若井義治
〒530-0043 大阪市北区天満3丁目1-5 南天満ビル306
TEL 06-4792-8631 FAX 06-4792-8632
http://growdesign.jp/
growdesign@juno.ocn.ne.jp
  


Posted by growdesign at 02:10Comments(0)民家・きぐみ

2017年09月14日

民家集落博物館

久しぶりに、
服部緑地にある民家集落博物館に行ってきました。
少し打ち合わせをさせていただき、
ゆっくり見学してきました。

このすばらしい、茅葺住宅を多くの人に見てもらいたいですね。


写真は秋山の民家。壁茅は、なかなか見れないです。
僕は7~8年前、秋山の民家のかまどボランティアをしていました。


grow desigin
グロウデザイン/一級建築士事務所 若井義治
〒530-0043 大阪市北区天満3丁目1-5 南天満ビル306
TEL 06-4792-8631 FAX 06-4792-8632
http://growdesign.jp/
growdesign@juno.ocn.ne.jp
  


Posted by growdesign at 03:24Comments(0)民家・きぐみ