建築活動家 › そらいろ保育園

2019年09月21日

富田に建てた保育園~外観

高槻の富田地区は古い町並みが残り
江戸時代に栄えた造り酒屋のいくつかは、今も残っています。

高槻市では「富田まちなみ環境整備事業」というのがあり
建築物等の修景基準を定めています。
(この建物は、助成金は申請していません。)

「そらいろ保育園」を運営する「社会福祉法人健康会」は
地域の在宅介護や相談支援をされています。
このように地域に根差した活動をされている社会福祉法人の
保育園を設計することになりました。



さて、背景を一通り書きました。
初めてお会いした時から
一貫しているのは、地域の人に貢献したい。というお話しでした。
保育園を新設するにあたり、
「地域の方に喜んでいただける建物でありたい。」
「地域の方と交流できる施設でありたい。」
「地域のシンボルと思ってもらえるデザインにしてほしい。」
など、思いの伝わるものでした。

富田の酒蔵に代表する、建物の景観を模範とし、
修景基準をもとにデザインしました。
具体的には
1 屋根を和瓦にする
2 窓に木製格子
3 軒の深い和瓦の庇
4 玄関に木製格子引戸
修景基準以外のデザインは、
5 土壁のような吹付外壁
6 軒裏を木材にした。
7 地域交流を考え、高齢者の方に来てもらえるようにスロープを設置した。

外観の色彩についても、普遍的に懐かしいと
感じる色合いを選択しています。

ここでは書きませんが、実用的な面も
事業主さんと打合せして、決めていきました。

grow desigin
グロウデザイン/一級建築士事務所 若井義治
〒530-0043 大阪市北区天満3丁目1-5 南天満ビル306
TEL 06-4792-8631 FAX 06-4792-8632
http://growdesign.jp/
growdesign@juno.ocn.ne.jp
  


Posted by growdesign at 22:18Comments(0)そらいろ保育園

2019年09月20日

キッズ手洗いシンク



幼児用マルチシンクについて考えます。
(キッズ手洗いシンクのことを指します。)

保育士の先生と打ち合わせをさせていただき
下記のような工夫をしました。

1 年少から年長さんに合わせて、シンクの高さを変えています。
2 水栓を3種類用意しています。 レバー水栓・自動水栓・給湯水栓。
  子供たちが、今後いろいろなシチュエーションでも対応できるようにしました。
  ※トイレや洗面が自動水栓のご家庭は、トイレの水を流さなかったり、
   蛇口を開けずに手を近づけて待っている子供がいるそうです。
3 高学年には、歯磨き練習のために、かがみを手洗いシンクの前に設置しました。
  子供の年齢に合わせて、顔がしっかり見えるように、高さを変えています。
4 手拭はいろいろ悩んだ結果、ペーパーホルダーにしました。

玄関近くにも手洗いシンクを置いたり、玄関外部に足洗い場を配置しました。

手洗いシンク、ひとつとっても
いろいろ考えて、決めていきました。


grow desigin
グロウデザイン/一級建築士事務所 若井義治
〒530-0043 大阪市北区天満3丁目1-5 南天満ビル306
TEL 06-4792-8631 FAX 06-4792-8632
http://growdesign.jp/
growdesign@juno.ocn.ne.jp

園長先生が、「一つ一つ丁寧にしてもらって本当に良いものが出来ました。」
って、言っていただきました。
嬉しく、ありがたいと感じます。  


Posted by growdesign at 22:27Comments(0)そらいろ保育園

2019年09月20日

2階の床の工夫



2階に子供たちが走りまわる、広いスペースがあります。
1階には、乳児やほふく室があるので
一日に何回も起きたり寝たりを繰り返します。

音は気になりますね。

特別なことはなかなかできないのですが、
設計資料集などで調べて
防音効果を少しでも上げるために
1階の天井に断熱材を敷き詰めて、音を遮る工法を採用しました。
ロックウール断熱材は、防火性能もありますので
防火や遮音など、有効です。

柱や梁は組まれているので、振動はどうしても伝わります。
僕なりに、配慮をしましたが、十分な効果があるかは、
人それぞれの感じ方かな~って思います。

もっと遮音をするなら、コンクリートを打つなど
構造から見直せば、工夫は広がるでしょう。
工事費用も掛かってきますし、トータルバランスでしょう。

マンションのリフォームでは、遮音のために二重床を採用したこともあります!


grow desigin
グロウデザイン/一級建築士事務所 若井義治
〒530-0043 大阪市北区天満3丁目1-5 南天満ビル306
TEL 06-4792-8631 FAX 06-4792-8632
http://growdesign.jp/
growdesign@juno.ocn.ne.jp  

Posted by growdesign at 12:08Comments(0)そらいろ保育園

2019年09月19日

ハダシですごす元気な子

保育所の子供たちは、はだしで過ごしています。
すごく元気です!

そこで、床材を選択するときに気を付けたことを書こうと思います。

1階には、乳児室とほふく室があります。

まだまだ、歩きまわることもできませんし、
こけたり、ひっくり返ったりすることもあるかもしれません。
頭を床にぶつけるかもしれません。
なので、比較的やわらかいクッション性のあるシート状の床材にしました。

シート状の床材は、小さい子供がおねしょをしたり、食べ物をこぼしても、
拭き掃除が、しやすく衛生的です。
保育士の先生の負担も軽減されると思います。

2階は、ほふく室を卒業して小学校に行くまでの子供たちが過ごす部屋です。
可動間仕切りで仕切れますが、ワンルームのように使えます。
走りまわったり、リズム体操をするそうです。
はだしの子供が本物の木に触れてほしい。との思いから
突板フローリングを選択しました。
突板フローリングとは、表面が本物の木で出来ているフローリングです。

1階も2階も床暖房をしていますので、冬も裸足で平気です。
元気で身体の強い子供さんが、巣立っていくと信じています。


子供たちが見学に来てくれました!

※保育士の先生に、いろいろ相談させていただきながら、建材を決めていきました。

grow desigin
グロウデザイン/一級建築士事務所 若井義治
〒530-0043 大阪市北区天満3丁目1-5 南天満ビル306
TEL 06-4792-8631 FAX 06-4792-8632
http://growdesign.jp/
growdesign@juno.ocn.ne.jp  
タグ :保育所


Posted by growdesign at 23:58Comments(0)そらいろ保育園

2019年09月17日

見学会のお知らせ

そらいろ保育園の見学会

令和元年9月18日~9月21日 10:00~15:00
高槻市富田町(ご連絡いただいた方には詳しくお伝えします。)

僕は、18日11:00~ と 21日14:00~ の 二日
利用希望者さん や 地域の方などの一般のみなさん に
子どもたちのために、建物の工夫したところなど
お話しさせていただく機会をいただきました。

僕がいつもお世話になっている方にも
見に来ていただけたら。と思っています。



grow desigin
グロウデザイン/一級建築士事務所 若井義治
〒530-0043 大阪市北区天満3丁目1-5 南天満ビル306
TEL 06-4792-8631 FAX 06-4792-8632
http://growdesign.jp/
growdesign@juno.ocn.ne.jp  


Posted by growdesign at 07:03Comments(0)そらいろ保育園

2019年07月24日

建築模型



プレゼンテーションのために作った模型です。
みなさんに好評でした。

grow desigin
グロウデザイン/一級建築士事務所 若井義治
〒530-0043 大阪市北区天満3丁目1-5 南天満ビル306
TEL 06-4792-8631 FAX 06-4792-8632
http://growdesign.jp/
growdesign@juno.ocn.ne.jp  

Posted by growdesign at 18:48Comments(0)そらいろ保育園

2019年07月23日

木の骨組み

そらいろ保育園は
木造2階建てです!

木を組んで、下地のボードを張っているところです。
一般的に、壁下地には構造用合板を張るのですが
調湿機能のある壁材を選択しました。

形が見えてきて、お施主様も実感が湧いてきます。
このタイミングで、ほとんどの建材をお施主様に決めていただき
随時、色見本をご提示して、いつでも発注できるように
工事スケジュールとにらめっこしている時期です。




grow desigin
グロウデザイン/一級建築士事務所 若井義治
〒530-0043 大阪市北区天満3丁目1-5 南天満ビル306
TEL 06-4792-8631 FAX 06-4792-8632
http://growdesign.jp/
growdesign@juno.ocn.ne.jp  
タグ :木造保育園


Posted by growdesign at 07:22Comments(0)そらいろ保育園

2019年07月19日

基礎配筋検査



そらいろ保育園 基礎の配筋検査の様子です。

基礎断面詳細図を見ながら
配筋の配置、鉄筋径、鉄筋ピッチなど
1つずつ確認していきます。

基礎の配筋計画は1つではなく
構造計算に基づき、耐力に応じて
異なります。

現場確認することも建築士の仕事です。

鉄筋の配筋工事が完了すると
型枠をして、コンクリート打設です。

grow desigin
グロウデザイン/一級建築士事務所 若井義治
〒530-0043 大阪市北区天満3丁目1-5 南天満ビル306
TEL 06-4792-8631 FAX 06-4792-8632
http://growdesign.jp/
growdesign@juno.ocn.ne.jp  

Posted by growdesign at 19:38Comments(0)そらいろ保育園

2019年07月16日

解体工事からスタート

設計監理をさせていただいている
そらいろ保育園
工事も大詰めになりましたが
過去に振り返って
ブログにさせていただきます。

2019年10月 開園を目指して工事進行中です。

プランのプレゼンテーションからはじまり
基本設計
実施設計
工事見積もり入札を経て

解体工事からスタートです。



grow desigin
グロウデザイン/一級建築士事務所 若井義治
〒530-0043 大阪市北区天満3丁目1-5 南天満ビル306
TEL 06-4792-8631 FAX 06-4792-8632
http://growdesign.jp/
growdesign@juno.ocn.ne.jp  


Posted by growdesign at 21:01Comments(0)そらいろ保育園

2019年05月28日

保育園 工事始まってます

高槻で、グロウデザインが設計した
保育園の工事が始まっています!

工事経過を少しずつアップしていきたいです。

grow desigin
グロウデザイン/一級建築士事務所 若井義治
〒530-0043 大阪市北区天満3丁目1-5 南天満ビル306
TEL 06-4792-8631 FAX 06-4792-8632
http://growdesign.jp/
growdesign@juno.ocn.ne.jp  

Posted by growdesign at 21:51Comments(0)そらいろ保育園