建築活動家 › 2013年04月

2013年04月27日

大和郡山~散策

金魚で有名な奈良の大和郡山。
お城の堀の横を車で通りぬけ
少し進んでいくと、看板が見えてきます。
入口が細くて、一度通り過ぎてしまいましたが
何とか到着。

慈光院です。
茶道 石州流 の発祥の寺。
片桐石州 名前は知ってるって方も多いのでは?

石州流のホームページを見ると
大和小泉藩主。秀吉の片桐且元の甥。
小堀遠州の跡を継ぎ、将軍家茶道師範。
石州流茶道の祖。
大阪府茨木市で生誕。


山門に向かうところに石碑があるました。
また、慈光院についての解説があります。
山門は、茨木から移築されたものだそうで
とても立派な山門です。
靴を脱いで境内へ。


入館料には、呈茶が付いていて
まず、毛氈の敷いたお部屋に通してもらいました。
手入れされたお庭をみながら、お茶を一服。

続いてお庭を散策。
とにかく手入れが行き届いていました。
立つ位置から、それぞれ景色が変わっていくので
歩いていてワクワクします。


お茶室(小間)を拝見しながら、本堂へ。
茅葺きの屋根が美しい。
ご住職とも少しお話しができて、
楽しいひと時を過ごしました。

グロウデザイン/一級建築士事務所 若井義治
http://growdesign.jp/
grow-design.desk1@ares.eonet.ne.jp
島本町・高槻市・茨木市など
北摂を中心に住宅・建築設計活動をしています。  


Posted by growdesign at 05:36Comments(0)お出かけ

2013年04月22日

伊丹市昆虫館に行ってきた!



僕の奥さんが、お出かけの日曜日。
子供たちを連れて、伊丹市昆虫館へ。
蜂の大きな人形(模型)がお出迎え。
1階の蝶の標本を見た後で、温室へ。
たくさんの蝶と花がいてました。
娘は、あまりの多さに怖がってしましましたが、
上まで登って、逃げ出すように後にしました。

2階の展示で、飼育されている蝶の解説を息子は熱心に見ています。
てんとう虫のコーナー。
映像で、孵化する様子や卵を産む様子が映し出され
もう一方の画面では、葉っぱを食べている様子も分かり
これまた、息子は最初から最後まで全部見ました。
その間、娘と一緒に塗り絵コーナー。
4歳にして、すごい筆圧。
力いっぱい、色鉛筆に力を込めて塗りつぶしました。
4階屋上展望。
昆陽池を望む。水どりの季節にはたくさんの
野鳥が見れるのでしょうね。

あっという間に時間が過ぎていきました。
お父さんの役目も無事完了。
お母さんが帰ってくる時間に合わせて、
家に帰りました。

グロウデザイン/一級建築士事務所 若井義治
http://growdesign.jp/
grow-design.desk1@ares.eonet.ne.jp
島本町・高槻市・茨木市など
北摂を中心に住宅・建築設計活動をしています。  


Posted by growdesign at 14:07Comments(0)家族のこと

2013年04月18日

本の紹介~川合健二マニュアル。



川合健二マニュアル

コルゲート建築!
設備のエンジニア。空調やボイラーの話が出てきます。

型破りな発想と着目点が、人間のスケールを感じさせてくれます。

 基礎がない方が地震の揺れに柔軟だし、円(ここでは楕円)は、
 一番外力に強い(受け流す)。-自邸-

 エネルギーも化石燃料を燃やすよりも、空気がガソリンのように
 燃料になって、排出物もクリーンなものであった方がいい。

 世界中の車のエンジンを調べて、家の自家発電に適しているか
 研究し、実践している姿も面白い。

 人間の一年間のビタミンの摂取量を計算して、ミカンに置き換え
 その収穫できる分のミカン畑を裏山に作ってしまう。(土地を買ったみたい)

 南極の昭和基地の計画にも参画している。

とにかく、面白い発想とそれをきっちっと数字化(計算式)に
置き換える理論をまとめる頭の良さを兼ね備えた
天才肌の人なのは、間違いない。
ぶれずに探究する姿が、とてもすばらしい。

何度も読み返す一冊です。


グロウデザイン/一級建築士事務所 若井義治
http://growdesign.jp/
grow-design.desk1@ares.eonet.ne.jp
島本町・高槻市・茨木市など
北摂を中心に住宅・建築設計活動をしています。  


Posted by growdesign at 06:18Comments(0)建築のいろは

2013年04月17日

同じ間取りなのに・・・

前回書いた「ダブルレイヤ」
建築模型にすると、より分かりやすい。

前にある帯になってるところが
目隠しを兼ねたデザイン壁。
下の模型は、ルーバーにしたもの。



まったく同じ間取りなのに、同じ目的の外壁のはずなのに
外観がずいぶん違うのに気づきますね。
いろんなパターンを考えますが、違いがよく分かる例です。
検討を重ねるのに、何回も案を練っていきます。

さて、この案は5年ほど前に提案し
その時は別の案が採用されたのですが、
会う人にちょくちょく見せていましたら
ようやく、この建物をベースにデザイン住宅を
計画してほしい。とお話をいただきました。

狭小住宅なので、当時の建築概要を少し紹介します。

敷地面積 50.69㎡(15.33坪)
前面道路 4.0m (道路斜線に注意)
建ぺい率 60%
容積率  200%(160%)
構造   木造3階建て 
間取り  LDK+6.25帖+5.5帖ロフト付+5帖ロフト付

狭い敷地でも、いろいろ工夫できます。
豊かな住空間は創ることができると、思っています。

グロウデザイン/一級建築士事務所 若井義治
http://growdesign.jp/
grow-design.desk1@ares.eonet.ne.jp
島本町・高槻市・茨木市など
北摂を中心に住宅・建築設計活動をしています。  


Posted by growdesign at 11:14Comments(0)グロウデザインの活動

2013年04月16日

ダブルレイヤって言うらしい


木造3階建て。道幅4.0mの狭小住宅。
道路斜線に注意が必要になってきます。

道路斜線に注意しながら、外壁と道路の間にもう一枚壁を作ります。
これが 「ダブルレイヤ」 (って言うらしい)
今回掲載したのは、断面図。
道路を通る人を書き込みます。
次に、通る人の 目 と 窓 を点線で結びます。
部屋を覗かれる心配のある視線を示します。
先ほど書いた、「ダブルレイヤ」が、視線を遮ります。
「ダブルレイヤ」は、手すりであったり、
外部の吹抜け(バルコニー内で吹抜け)であったり
いろいろ工夫することで、狭小住宅でありながら視線を気にせず
豊かな空間が広がります。

随分前に、この図面と模型を工務店さんにお見せして
「ダブルレイヤ」のコンセプトを説明していました。
今回、これをベースにデザイン住宅を計画してほしい。とのことで
これから格闘が始まります。


グロウデザイン/一級建築士事務所 若井義治
http://growdesign.jp/
grow-design.desk1@ares.eonet.ne.jp
島本町・高槻市・茨木市など
北摂を中心に住宅・建築設計活動をしています。

  


Posted by growdesign at 07:07Comments(0)グロウデザインの活動

2013年04月13日

桜の良いときにお茶会


桜の花びらがある外縁を通って、お茶席に入ります。
蹲踞と苔と桜の花びら。

八坂神社 清々館 平成25年4月

  会記
寄付掛物 大津絵藤娘 南北画
本席掛物 即中斎筆 柳三堂里(やなぎみどり)同箱
花入    膳所焼輪花口 而妙斎箱
香合    桜鯉 惺斎在判 同箱惺入造
服紗    縞宝尺縀子 友湖作
釜     尻張 浄雪造浄中極
炉縁    古代裂蒔絵
風炉先  兼中斎曳舟の絵 同箱
棚     竹柱杉ハマグリ 尋牛斎在判同箱
水指   備前 即中斎箱
茶器   朧夜棗 即中斎箱
茶盌   黒 銘国華 惺斎箱慶入造
 替    即中斎自筆柳花 同箱即全造
茶杓   即中斎自作 銘四季の友 同筒箱共
建水   高取焼
蓋置   竹 惺斎在判 同箱
菓子器  山中塗独楽食籠 即中斎箱
干菓子器 黒カンナメ四方盆 即中斎箱宗哲造
莨盆   秋田塗鱗透かし 惺斎箱
火入   黄交趾 保全造
煙管   惺斎好亀甲 浄益造



表千家
十二代 惺斎
十三代 即中斎
十四代 而妙斎

尋牛斎 久田家
兼中斎 堀内家

大津絵-大津市で江戸時代初期から名産としてきた民俗絵画
南北画-
惺入造-十三代樂家
友湖-土田家
尻張-尻張釜(しりはりがま)は、茶の湯釜の形状のひとつで、胴の下部が広がりぎみに張った形の釜です。
浄雪-十代大西家
浄中-十四代大西家
慶入-十一代樂家
即全-十六代永樂家
高取焼-福岡県直方にある鷹取山の麓にて焼かれている
宗哲-中村家
保全-十一代永樂家
浄益-中川家

※間違いがあったら教えてください。直します。

水屋に入りました。
お運びとお点前をさせていただきました。
普段しない緊張。お稽古の大切さが分かります。
毎日の生活も同じなので、仕事も遊びも真剣に。。。  


Posted by growdesign at 10:06Comments(0)お茶のお稽古

2013年04月08日

第11回 住まいの杜展 終わりました。

第11回 住まい杜 住宅展 
無事終了しました。

悪天候にも関わらず、

平面プランを持ってきて相談に来られた方
ぐうぜん、大阪ガス千里ディリパに来られた方が、僕の知り合いであったり。
島本町の方にお会いしたり。
僕の事務所担当の大阪ガスの営業さんも日曜日にかかわらず、様子を見に来てくれたり。

色々楽しく過ごすことが出来ました。

さーっ!今日から仕事に邁進です!!


グロウデザイン/一級建築士事務所 若井義治
http://growdesign.jp/
grow-design.desk1@ares.eonet.ne.jp
島本町・高槻市・茨木市など
北摂を中心に住宅・建築設計活動をしています。  


Posted by growdesign at 13:04Comments(0)住まいの杜の活動

2013年04月06日

4/6・7は住まいの杜展

昨日は、住宅展の設営に行ってきました。

いよいよ今日からです。
(4/6 4/7 10:00~17:00)

展示内容
 阪急不動産とのコラボ企画 宝塚山手台プロジェクト
 住まいの杜 2000万円プロジェクト
 各事務所が建てた住宅の写真パネル
 建築模型

いろいろ展示しています。
ぜひご覧ください。
天気がよくなさそうです。来場者数が気になりますが
逆に、ゆっくり話ができるかも・・・です。
今日一日を楽しんできます。



写真は、プランスケッチの様子。
成果品の図面は、パソコン(CADデータ)でかきますが
考えるのは手書きです。
平行定規(製図板のこと) 三角スケール(縮尺が6種類) 三角定規
を使って、敷地の図面を下に敷きトレーシングペーパーで上から
間取りの割り付けを単線で書いている様子。
紙を変えたり重ねて書いてみたりを繰り返します。

グロウデザイン/一級建築士事務所 若井義治
http://growdesign.jp/
grow-design.desk1@ares.eonet.ne.jp
島本町・高槻市・茨木市など
北摂を中心に住宅・建築設計活動をしています。

住まいの杜 住宅展 に参加します。  


Posted by growdesign at 05:15Comments(0)住まいの杜の活動

2013年04月04日

漆喰の勉強

漆喰のメーカーの方が来所。
サンプルもいくつも持って来てくれました。

現在プラン中の住宅では、杉と漆喰の壁でできた
自然の製品をできるだけ使用した住宅を計画中!
僕にもどこまでできるか分かりません。(頑張れるところまで・・・)

そんなことを考えているときに、タイミングよくアポの電話があり
お話をお聞きすることになりました。

説明を受けた僕の記憶が正しければですが・・・
漆喰にも大きく分けると
1 日本の元来の漆喰。
2 西洋漆喰
3 珪藻土の類
の3つに業界では分けるらしい。
来てくれたメーカーは、西洋漆喰。ドイツの商品らしく
施工方法 や 仕上がり具合(サンプルを見ながら) 工事期間 コストなど
商品に対する一通りの内容を聞くことができた。

先日説明を受けた、木からできた断熱材もドイツの技術だったので
ドイツ仕様の住宅になるのかな?
キッチンなんかもドイツ製にして、ついでに車もドイツ製にして・・・

って、エスカレートしてきた。

人にやさしい家づくり。
楽しいですよ。


写真:「ヒカリの筒ガラスの階段」のお施主さんがご自身で塗った壁に家族の手形を押したもの

グロウデザイン/一級建築士事務所 若井義治
http://growdesign.jp/
grow-design.desk1@ares.eonet.ne.jp
島本町・高槻市・茨木市など
北摂を中心に住宅・建築設計活動をしています。

住まいの杜 住宅展 に参加します。


いよいよ 住まいの杜「住宅展」 今週末です。

新しく家をお考えの方。
今のお住まいを見直してみたい方。
単純に家づくりに興味がある方。

あそびに来てください。  


Posted by growdesign at 21:19Comments(0)グロウデザインの活動

2013年04月02日

建築の専門家に聞いてみたい・・・

家のことでちょっと困ってる。とか、気になる不具合がある。とか
物があふれていて、もうちょっと上手に暮らしたいとか。

建築の専門家に聞いてみたいことって、誰でも一つや二つあるものです。
でも、どこに行って誰に聞けばよいの分からないですね。

グロウデザイン/一級建築士事務所が参加いたします、
第11回住まいの杜住宅展
4/6(土)4/7(日)に迫ってきました。
大阪ガス千里ディリパにて開催されます。

ちょっとしたことを聞いてみたい。とかあれば、気軽に来てみてください。
専門家だからお答えできる、面白いヒントがあるかもしれません。

もちろん、リフォームや建替えなど。具体的な相談も可能です。
土地探しから。って方もいらっしゃいますし、
ライフプランなる、人生設計からのアプローチから住宅を考えている方もいらっしゃいます。

気づいたことや、気になるところから順番に不安を取り除くのが
いいのではないでしょうか?



グロウデザイン/一級建築士事務所 若井義治
http://growdesign.jp/
grow-design.desk1@ares.eonet.ne.jp
島本町・高槻市・茨木市など
北摂を中心に住宅・建築設計活動をしています。

住まいの杜 住宅展 に参加します。  

Posted by growdesign at 00:09Comments(0)住まいの杜の活動