建築活動家 › 2018年01月11日

2018年01月11日

耐震診断をおすすめします。


大阪市の耐震診断・改修のパンフレットです。(平成29年度)

木造住宅の耐震診断・耐震改修について書いていこうと思います。

お客様には、「耐震改修をしたら家は壊れないですか?」と聞かれることがよくあります。
僕は、「地震が起こっても、人命を守ること。建物に大きな損傷がないこと。を目的にして
耐震補強を提案させていただいてます。」とお答えしています。


●耐震は構造評点で表します。
1.5以上 倒壊しない
1.0-1.5 一応倒壊しない
0.7-1.0 倒壊する可能性がある
0.7未満 倒壊する可能性が高い

たとえば、大阪市の補助金制度を利用した場合、
各階0.7以上の改修工事をして、補助金を受けたことがあります。
目安として、1.0以上を目指したら良いと思いますが
いろいろな事情で0.7以上にする場合もあります。

●耐震は、3つの段階で進めていきます。
1 耐震診断
 現況の建物を調査して、構造要素(耐力壁)や劣化状況を見て、耐震診断書を作成します。
2 補強設計
 耐震診断を基に補強案を提案します。設計図、耐震補強計算書を作成します。
3 耐震改修工事
 補強設計図の通り工事します。


●平成29年度の実績です。
耐震診断    ¥45,000-
補強設計    ¥100,000-
耐震改修工事 ¥1,200,000-
僕が携わった耐震改修工事の補助金の最高金額です。
条件がありますので、ご相談ください。


耐震診断だけであれば、自己負担は¥5,000-です。
今の建物を、専門家の目で見てもらう良い機会だと思います。
ぜひ、ご相談ください。
(次回書きますが、現況図面や書類がそろっている場合です。)

grow desigin
グロウデザイン/一級建築士事務所 若井義治
〒530-0043 大阪市北区天満3丁目1-5 南天満ビル306
TEL 06-4792-8631 FAX 06-4792-8632
http://growdesign.jp/
growdesign@juno.ocn.ne.jp

イベント案内
場所:大阪ガス hug ミュージアム(大阪ドームヨコ) 4階キッチンスタジオミニ
日時:2018年1月20日土曜日10:00〜17:00!
料金:無料
詳しくは、
住まいの杜イベント案内
大阪ガスイベント案内1月