建築活動家 › 建築家協会 › UIA2011TOKYO

2011年10月17日

UIA2011TOKYO



UIA2011TOKYO って何?

(UIAホームページ抜粋)
著名建築家や技術者、研究者、学生など約1万人が、世界中から集まるUIA大会(世界建築会議)は、世界最大級の建築イベントです。
およそ1週間の大会では、講演やセミナー、プレゼンテーション、ワークショップ、展覧会、ツアーなど、大会テーマに基づく多彩なプログラムが開かれ、これからの建築や都市のあり方を探っていきます。
UIA大会は、1948年にスイス・ローザンヌで初めて開催されて以来、ほぼ3年に一度、世界の各都市で開かれています。日本での開催は、24回目となる今回が初めてです。


ようは、建築業界のオリンピック。世界の著名な建築家も多数来日されました。

僕にとって一生に一度の機会だろうと思い、9/28に参加してきました。
UIAのイベントの一つ、千人茶会のお手伝いです。
上野公園内にある国立博物館、日本庭園内にあるお茶室5席で行われました。
着物を着て、一日忙しくお手伝い。
途中ちょっと抜け出して、転合庵(小堀遠州作の茶室)でお客で入りました。
その時の写真です。
また前日は下見を兼ねて伺い、六窓庵でお茶を頂きました。
やっぱり、いい建物でおいしいお茶を頂いくと、気持ちのいいものですね。



六窓庵:奈良の慈眼寺に建てられたものを移築。茅葺屋根。三畳台目。
九条館:九条公爵邸から移築。床張付等は狩野派の着色山水画、欄間は一枚板藤花菱透彫。
応挙館:名古屋明眼院から移築。丸山応挙画。
転合庵:小堀遠州の数寄屋。二畳台目向切で台目床。もう一席は四畳半。
春草廬:17世紀後半の淀川改修工事の際の休憩所、を移築。



同じカテゴリー(建築家協会)の記事画像
たくさんの人
今日から1週間
ショールームに行ってきました!
発表会~
ブルーノ・タウト (ドイツ)
豆塾 ビーンズセミナー
同じカテゴリー(建築家協会)の記事
 たくさんの人 (2014-12-02 00:01)
 vol.5 豆塾 あります。 (2014-11-15 08:42)
 今日から1週間 (2013-12-02 21:54)
 ショールームに行ってきました! (2013-11-26 17:19)
 発表会~ (2013-03-06 23:26)
 ブルーノ・タウト (ドイツ) (2013-03-02 03:52)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。