建築活動家 › そらいろ保育園 › みどりを配置しました。

2019年09月23日

みどりを配置しました。

そらいろ保育園には、園庭(グランド)がありません。
天気の良い日は、近くの公園で遊びます。

朝から夕方まで、子供たちは保育園の中で過ごす時間が
圧倒的に多いわけです。
0歳から5歳までの多感な時期を
建物の中で過ごし、季節や天気も分からないような
環境にするのは良くない。と考えました。

計画のはじめは、中庭を中心に建物が囲われていて
中庭をくるくる走り回るバルコニーを考えていました。
2階からは葉っぱを目の前に見ることもできるでしょう。
限られた敷地や必要な部屋の数と大きさなど条件を整理すると難しいことが分かり、
最終的には、玄関を入ったところに
中庭を設けて、植栽しました。

みどりを配置しました。

中庭から見えるみどりによって、季節を感じたり
風が吹いている様子だったり、天気だったり
子供たちが日ごろから自然を感じる機会を持ってほしい
、と願っています。

中庭は、どの年齢の子供さんからも毎日見れますし、
施設に来られた方、全員が見れる場所に配置しています。

みどりを配置しました。

中庭のほかにも道路に面してグリーンカーテンを計画しました。
ネットを掛けれるためのフックを軒に付けています。
グリーンカーテンは1階の保育室から見ることができます。
道路を通行する地域の方にも見てもらえます。

中庭の木は「そよご」と言います。
そよごは、日当たりが悪くても育ちます。
成長がおそく、常緑の木です。
木のお手入れをあまりしなくても良さそうなので、選びました。
保育士の先生の負担が少しでも軽減するように考えました。

grow desigin
グロウデザイン/一級建築士事務所 若井義治
〒530-0043 大阪市北区天満3丁目1-5 南天満ビル306
TEL 06-4792-8631 FAX 06-4792-8632
http://growdesign.jp/
growdesign@juno.ocn.ne.jp



同じカテゴリー(そらいろ保育園)の記事画像
写真家さん撮影
階段室に子供たちの作品を展示できます
リズム体操ができる広い部屋
隙間まで行き届く断熱材
そら
富田に建てた保育園~外観
同じカテゴリー(そらいろ保育園)の記事
 写真家さん撮影 (2019-09-30 17:31)
 階段室に子供たちの作品を展示できます (2019-09-29 05:19)
 リズム体操ができる広い部屋 (2019-09-26 13:35)
 隙間まで行き届く断熱材 (2019-09-25 11:52)
 そら (2019-09-24 10:39)
 富田に建てた保育園~外観 (2019-09-21 22:18)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。