建築活動家 › お出かけ › 陶板の大きな絵画

2014年07月31日

陶板の大きな絵画

京都府立 陶板名画の庭 に行ってきました。

北山の京都植物園の隣にあります。
大阪鶴見緑地で国際花と緑の博覧会(花の万博)が
随分前に行われたのを覚えていらっしゃいますか?
その中の一つに、陶板に大きな絵画を焼き付けた
パビリオンがありました。

それらと同じ技術で作られた大きな絵画です。

設計は安藤忠雄さん。
直線の壁をいくつか重ねて
人が回遊することで、景色がどんどん変わります。
まさに、安藤建築!
勉強になります。


陶板の大きな絵画

陶板の大きな絵画

陶板に絵画を焼き付けてるのは、たしか・・・
鳴門の大塚美術館にもあったような・・・


北摂を中心に住宅・建築設計活動をしています。

グロウデザイン/一級建築士事務所 若井義治
大阪府茨木市西駅前町10番508号
http://growdesign.jp/
grow-design.desk1@ares.eonet.ne.jp




同じカテゴリー(お出かけ)の記事画像
梼原町隈研吾建築見学!
長岡京
雲の上の。。。
E.1027
岬の分教場
枚方市の駅前
同じカテゴリー(お出かけ)の記事
 梼原町隈研吾建築見学! (2019-11-13 01:04)
 長岡京 (2019-01-07 23:21)
 雲の上の。。。 (2017-11-13 11:26)
 E.1027 (2017-11-09 17:31)
 岬の分教場 (2017-10-30 20:19)
 枚方市の駅前 (2017-06-15 15:09)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。